日本債権回収㈱(略称:JCS)では、SMS(携帯電話番号を宛先としたメッセージを送信するサービス)を利用したお客さまへの連絡を、一部の業務で実施しております。

【 送信内容 】

当社が管理回収業務を受託する債権について、お客さまより当社サービシングセンターへのご連絡をお願いするメッセージ
折り返し電話番号 
2019年11月30日まで 049-239-6820

同  12月 1日から  049-239-3322

次のようなメッセージをお送りすることは一切ありません。"なりすまし" にお気を付けください。
詳しくはこちら・・・架空請求詐欺について

①上記電話番号以外の番号を案内するメッセージ
②お客さまのお名前などの個人情報を記載したメッセージ
③料金の請求や法的手続きに入るといった内容のメッセージ

【 対象となる受託債権 】

初期遅延債権サービシング業務において、以下の受託提携先が有するローン債権
・筑波銀行・北越銀行・但馬銀行・長野銀行・香川銀行・青い森信用金庫・三条信用金庫
(2019年10月1日現在)

【 送信元電話番号 】

<NTTドコモ・auの場合> 
2019年11月30日まで 049-239-6820

同  12月 1日から  049-239-3322

<ソフトバンクの場合>   0032069000

※ソフトバンク端末の場合、表示される番号はキャリアにて一律に設定されていますので、当社以外から発信されるSMSも上記の番号が表示されます。

【 その他 】

・受信したSMSに対して直接返信することはできません。

・SMSを受信された方でお心当たりのない場合は、お手数ではございますが、当社サービシングセンター(049-239-3322)へのご連絡とメッセージの削除をお願いします。