ニュース

2010年12月1日

播州信用金庫と業務提携

~平成22年12月より受託開始~

 日本債権回収株式会社(以下「当社」)は、播州信用金庫(兵庫県姫路市、和田長平理事長)と提携し、バーチャル店舗「夢みらい支店」で新たに取り扱いを開始するカードローンの「初期遅延債権の管理・回収業務」について平成22年12月より受託を開始いたします。

 今回の提携は、ITの戦略的活用の一環として開設した「夢みらい支店」において管理・回収業務を委託することにより業務の軽減・効率化を図るとともに、お客様サービスの向上を更に推進することを目指す播州信用金庫と、初期遅延債権のサービシング業務において豊富な経験とノウハウを持つ当社により実現したものです。

 本提携は、初期遅延債権の管理・回収業務の受託に止まらず、同業務に付随する各種事務処理、保証会社に対する代位弁済申請手続き等の遅延債権の回収に伴う関連業務を含め受託対象としております。

【 受託対象債権 】

  • ■ばんしん夢みらいカードローン

【 受託対象業務 】

  • ■架電交渉業務
  • ■文書作成・発送業務
  • ■交渉記録の電子作成、保管
  • ■延滞による催告書の作成、発送業務
  • ■代位弁済申請書の作成業務

【 受託開始 】

  • 平成22年12月から

 当社は、今後とも、これまでに培ってきた回収ノウハウを最大限に活用し、各提携先様からのニーズに応えられるサービスの提供と弛まぬ業務の研鑽に精進してまいります。

<< ニュースリリースに関する問合せ窓口 >>
日本債権回収株式会社
事業推進室
電話:03-3222-0282

日本債券回収株式会社

このページを印刷するニュース一覧へ

ページ上部へ